クリスピン│美脚ジーンズ専門店CRISPIN│美脚ジーンズ

11月12月は定休日以外のお休みをいただいております。詳しくはカレンダーをご覧ください。

「ボブソン」名前の由来

国産ジーンズシリーズ「ビッグジョン」の次は
「ボブソン」です。

「ボブソン」という音の響きはなんとなく
外国人の名前っぽいな、というイメージなのですが、

この名前、実は
ボブ・ソン ⇒ ボブ・損
ボブが損をするように。
という意味が込められている
のだそうです!

このボブ、というのは具体的にそういう名前の人が
いたわけではなく、「ビッグジョン」のジョンと一緒で
アメリカでポピュラーな名前を
イメージしてつけられているそうです。

それにしても「ビッグジョン」も「ボブソン」も
名前の由来から国産ジーンズを手掛ける際に
ジーンズの本場であるアメリカに 
絶対に負けたくない、という強いライバル心を
持っていたことがわかりますよね。

でもパッとこういう名前を思いつき、
それをそのまま社名にしてしまうのはスゴイですよね。

「ボブソン」の創業者さんも粋でシャレた感じの
人だったのではないでしょうか。

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •