クリスピン│美脚ジーンズ専門店CRISPIN│美脚ジーンズ

11月12月は定休日以外のお休みをいただいております。詳しくはカレンダーをご覧ください。

ジーンズ バギーシルエット

なかなか詳しくは知らないシルエットの話。
今回はバギーのシルエットについてお話していきます。

腰回りからヒップにかけてはフィットしていて、
太腿から裾にかけて、ストンと真っすぐ落ちるようなシルエット。
脚のラインがあまり出過ぎないので、ヒップや太もも、脚の形などに
お悩みがある方には、まずオススメのシルエットです。

「バギー(Baggy)」という言葉の意味はもともと
「袋のような」「だぶだぶとした」という意味。
そこで、腰回りから少し大き目のサイズのもの、
太腿の辺りも結構余裕があるものを
選ぶ人も多いようですが、
これはNG。
ちゃんと自分に合ったサイズを選んで下さい。 

 

「気になる部分を隠す」=「美脚」ではありません。
「程よく隠して、キチンと見せる」
これが美脚への第一歩。

 

ただ、バギーのサイズをキチンと合わせるのは結構難しいので、
股上、ウエスト、ヒップのサイズをキチンと合わせていく
必要があります。

この写真のように
「バギーを穿くと袴みたいになってしまって、脚が太く短く見える」
と思って、バギーは似合わない、と思っている人は
おそらく間違ったバギー選びをしている可能性大!!

あと、背が低いとバギーは似合わない…と思っている人も多いですが、
背が低くても、キチンとサイズを合わせて、広がりが少し細めの
セミバギーを選んで、トップスもコンパクトにまとめる…
という工夫次第で、バギーもカッコ良く脚長に穿けます!

 

脚のインパクトを強くして、脚長効果が出るバギー。
自分にピッタリのバギーを1着持っていると、
オシャレ度もグンとアップするアイテムのうちのひとつです。

 

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •