クリスピン│美脚ジーンズ専門店CRISPIN│美脚ジーンズ

8月は10日〜13日までおやすみを頂いております。ご迷惑をおかけいたします。

ジーンズ ブーツカットシルエット

なかなか詳しくは知らないシルエットの話。
今回はブーツカットのシルエットにいてお話していきます。

ブーツカットは、ヒップから膝にかけて、
少しだけ細くなり、膝から膝にかけて、
ゆるやかに広がっていくシルエット。

背が低い人や脚にメリハリがある人、
ふくらはぎの形が気になる人は
スッキリ見せることができるので、
オススメのシルエットです。

このブーツカットの魅力を最大限に
生かすには、何個か選ぶポイントがあるので、
ぜひ覚えて下さいね。

まず、一番の選ぶポイントは、
膝位置が自分の実際の膝よりも高く見える
ブーツカットを選ぶこと。

自分の膝よりも少し高く見える
ブーツカットを選ぶと、膝下が長く見えるので、
脚の長さは同じなのに、グッと脚が長く見えます。

 

更に脚を長く見せたい時には、
ヒールを穿いて、裾直しをそのヒールの高さに
合わせてキチンとおこなってください。

そうすると、ジーンズで隠れたヒールが
脚の代わりになってくれるので、
更にグンと脚が長くなった印象になります。

 

最後にX脚やO脚が気になる…
太腿が太いのでピタッとしたシルエットは苦手…
という方は

膝周りに少しだけ余裕があり、
裾の広がり目少し広めの
ブーツカットがオススメ。

ピタッとしたブーツカットやスリムだと
脚の形がハッキリわかってしまうのに対して
緩やかに裾が広がっていると、
上手く脚の形をごまかしてくれます。

 

また、
ちょっと大人っぽく着こなしたい…という方は、
ブーツカットの裾の広がりが
あまり広くないものを選んでみて下さい。


ジーンズの色や加工にもよりますが、
グッと大人っぽい印象になると思います。

 

ちなみにこのブーツカットという名前は、
かつてジーンズがカウボーイにとって
欠かせないアイテムだった時代に

カウボーイのブーツは他の靴と違って
甲の部分が高くなるため、
普通のストレートのシルエットだと
裾がもつれてしまい、動きにくかったため、

カウボーイのブーツの形に合わせて、
ジーンズの裾が少し広がったシルエットを
デザインしたことから名付けられたんだそうです。

 

シンプルなブーツカットをキレイに穿きこなすと、
とっても大人カッコ良くなれるので、

みなさんもぜひ自分の脚を長く見せてくれる
ブーツカットを探してみて下さいね。

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •