クリスピン│美脚ジーンズ専門店CRISPIN│美脚ジーンズ

8月は10日〜13日までおやすみを頂いております。ご迷惑をおかけいたします。

ジーンズの基本4つのシルエット

お店でも聞かれる質問のひとつ。
『このジーンズのシルエットはなんですか?』

ジーンズにはたくさんのシルエットがあり、
シルエット名を全て知ることは、
実は簡単なようでとっても難しいのです。

そこで、今回は当店でも人気のとってもシンプルな
ジーンズの基本となるシルエット4つをお教えします。

 

【ボーイズ/ストレート】

彼氏や男友達から借りてきたようなジーンズ、
というのが名前の由来。ボーイフレンドと呼ばれることもあります。
ボーイッシュな雰囲気で腿のあたりに少しゆとりがあるシルエット。
ロールアップをして穿くのがオススメ。

 

【バギー】


腰からヒップにかけてフィットし、太腿から裾にかけてストンと
真っすぐ落ちるようなシルエット。
ジャケットと合わせるとビジネスシーンでも使える
エレガントな雰囲気を演出できます。

 

【ブーツカット】


ヒップから膝にかけて少しだけ細くなり、膝から裾にかけて
ゆるやかに広がっているシルエット。
キチンと身体に合ったものを選ぶと実際よりも膝が上に見えて、
膝下をグンと長く見せてくれます。

 

【スリム】


足のラインフィットしていて、スキニーに比べると
若干だけ余裕のあるシルエット。
ここ数年、スキニーと同じでとても人気があります。

 

『シルエットって、こんなに少ないの?』
と思った方は大正解。

実は、本当はもっとたくさん種類はあります。
例えば、テーパード、ストレート、フレアなど…
数え上げればキリがありません。

実際、エドウィンのジーンズは約12種類、
リーバイスだと約5種類、ディーゼルは約7種類、
というように、ブランドによってシルエットの名前は
もちろんのこと数もそれぞれで違っています。

その他にも、同じストレートでも、
普通のストレートの他にも、タイトストレートや
スリムストレート、ストレートフィット…
といったように、色んな種類があるため、

パッと商品を見ただけでは、
シルエットの名前がわからないこともあるのです。

でも、本当は正しいシルエットの名前は
知っていても、知らなくてもどっちでもいい、と思っています。
大切なのは、選んだジーンズで自分の脚が
“プラスαキレイ” 
見えているかどうか、
選んだジーンズがちゃんと雰囲気やコーディネートと
マッチしているかどうか、ということ。

 

ついつい真面目な人ほど、シルエットに気をとられてしまいがちに
なってしまいますが、 上の4つのシルエットを知っていたら、
ジーンズを買うには十分だと思います。

自分の脚を “プラス@キレイ” に見せてくれる
美脚ジーンズに労力と時間をかけずに出会いたい!
という方は、ぜひクリスピンにご来店下さい。 

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •