クリスピン│美脚ジーンズ専門店CRISPIN│美脚ジーンズ

11月12月は定休日以外のお休みをいただいております。詳しくはカレンダーをご覧ください。

ジーンズ着ヤセの基本

クリスピンのほとんどのお客さまは、
「太ももが太くて…」
「ウエストが太くて…」
「足が短くて…」
「お尻が大きくて…」
と、何らかのコンプレックスを抱えていらっしゃいます。

そして、そういうコンプレックスを抱えている方に多いのが、
【とりあえず隠す】という行為。

気になる部分を隠したくて、チュニックばかり着ている、
パンツもピッタリしたものを履くと気になるし、
締め付け感がなくてラクなので、少し大きめばかり履いている。
そんな心当たりはありませんか?

本人は、コンプレックスの部分を隠すことで
安心できると思うのですが、
これが大きな間違いだったりするのです。

実は、【とりあえず隠す】は、
スタイルを良く見せるどころか、
実際よりもスタイルが悪く見える可能性もあるんです!

例えば、この写真。
ウエストや太ももを隠したくて、
トップスもやや大きめ、ジーンズも自分の本当のサイズよりも
少し大きめのバギーを履いています。

一見、オシャレに見えますし、
ジーンズ選びやコーディネートも間違っていないようですが、 

サイズとコーディネートが間違ったトップス選びで
全体がメリハリのないズドンとした印象になり、
またジーンズの丈の長さやサイズ選びの間違いで
足も短く見えてしまっています。

その一方で、キチンと自分の良さを知った
ジーンズを選び、そのジーンズに合ったコーディネートをすると、
ほらこの通り!こんなにステキになるんです。

気にしていたウエストや太ももを完全に隠すのではなく、
【程よく隠して、キチンと見せる】
たったコレだけで、印象はグンと変わります!

今回選んだボーイズタイプのジーンズは、
ウエスト周りはピッタリしているのですが、
色の落ち具合や膝あたりの生地に少し余裕を
もたせることで、太もも全体を細く見せてくれます。

またロールアップをして、足首を見せることで、
足を長く、キュッと引き締まった
女性らしいシルエットになるんです。

気にしていたウエストや太ももの辺りもスッキリ見えて、
1枚目よりもずっと若々しく見えませんか?

大切なのは、悪いところばかりを気にして隠すのではなくて、
自分の良いところを見つけて、そこを活かすこと。

ジーンズで着ヤセを目指すには、
【とりあえず隠す】ではなくて、
自分の身体の良いところを活かせるように
【程よく隠して、キチンと見せる】バランスを
大切にしてくださいね。

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •