クリスピン│美脚ジーンズ専門店CRISPIN│美脚ジーンズ

11月12月は定休日以外のお休みをいただいております。詳しくはカレンダーをご覧ください。

40代からの洋服断捨離はジーンズから!

みなさん、こんにちは。

今日は40代からのお洋服断捨離、クローゼットの整理について。

私たちはなぜお洋服を捨てられないんでしょうか。。。

◆高価だった割に頻度が低い。
◆一番痩せている時に買って、今太ってしまって…でもまた着たい。
◆定住していて、まだ収納できる場所がかろうじてある。
(引っ越しや転勤が多い人は捨てられるクセがつきます)

クローゼットにたくさん洋服があるのに
【着たい洋服がない・見つけ出せない】という現象…。
私も過去に何度も経験があります。

でも、【着たい服がない・見つけ出せない】だけで、
うっかりプチプラブランドのお洋服を買ってしまうのは、
もったいないと思いませんか?

クローゼットの断捨離を実行するなら、まずはジーンズから!

90年代に流行った股上の深いジーンズ、
去年からまたジワジワ流行りつつありますが、
やっぱり15年程経つデザインは昔とは全然違います。
きっと生地感も今の方が柔らかくなっています。

さすがに10年前のジーンズをまだはいている、という人は
少ないかもしれませんが、
ジーンズを簡単に断捨離できる方法をお教えします。

①サイズが小さくなって履けない。

→痩せた時にもっとカッコイイジーンズを選びましょう。
お持ちのデザインよりもっと履き心地がよくかっこよく見える
ジーンズを選んでくれる専門店もあります。
(大阪・心斎橋にあるクリスピンももちろんその1つです)

②履いた時に生地が腰にあたって痛い。

→また履けるとは思えません。身体にも支障をきたします。

 

③膝、お尻が伸びている、しばらく動くとヒップの股上が下がってくる。

→生地に寿命がきています。ヒップの股上が下がってくるのは
作業用ジーンズにしても、履き心地がよくないはず。

これはプレミアムジーンズでもユニクロのジーンズでも同じです。
履き心地が悪いものは、すぐに捨てる準備をしてください。

40代のジーンズファッションはブランドではなく、
履き心地や着やせ効果が高いものを選んだ方がオトクです。

ジーンズは、コーディネートの定番&鉄板アイテム。
だからこそ、ジーンズの着こなしや選び方で毎シーズンの
トレンドを表現する女性が増えています。

最近では【ジーンズは毎年更新するのが基本】という
考えの方も多いので、クリスピンでも
シーズンごとに来られる方が増えました。

また、捨てるかどうか悩んでいる方の中には、
昔のデニムを持参され、こちらでご相談頂くこともあります。

ぜひ数あるお洋服の中でも、ジーンズだけは
潔く断捨離をはじめてみてくださいね。

+++++++++++++++++++++++

アーレット・バイ・クリスピンは、
大阪で最大級の品揃えのジーンズ専門セレクトショップ。
ジーンズスタイリストが店内すべての商品のサイズ感を把握し、
数十種類のブランドから、履き心地、似合うデザインを
徹底比較しお選びしています。

30代・40代・50代以上女性を中心に、
デニム選びのご相談、
ジーンズ着こなしのトータルアドバイスを
マンツーマンでさせて頂きます。

心斎橋駅、四ツ橋駅、本町駅からそれぞれ徒歩5分です。

+++++++++++++++++++++++
当日も電話予約、ネットなら24時間OK!
アーレット・バイ・クリスピン ご予約はコチラまで!
+++++++++++++++++++++++

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •