クリスピン│美脚ジーンズ専門店CRISPIN│美脚ジーンズ

11月12月は定休日以外のお休みをいただいております。詳しくはカレンダーをご覧ください。

5月8日は世界卵巣がんデー

 

卵巣がんは、

女性のがんで

7番目に多い”がん”だそうです。

 

しかし、現在のところ

卵巣がんには、有効なスクリーニング検査がないそうです。

 

家事や、育児、介護や、

仕事を並行して行う女性は大変忙しく、

自分のことは、つい後回しになってしまいます。

体の変化が起こっていても、見過ごしてしまいがちです。

 

<自分の体にこんな変化がおこったら婦人科を訪ねてみてください>

●腹部のサイズが大きくなる、恒常的な膨満感(一時的な膨満感を除く)

●食欲不振

●腹痛または、骨盤痛

●急な尿意、あるいは頻尿

 

ピンクリボンで知られる乳がんや、子宮頸がんなど

女性特有の臓器に起こる疾患があります。

その疾患のひとつに、
『卵巣がん』があることをご存知でしょうか?
子宮と同じく、この臓器もがんと無縁ではありません。

検診に足を運べば早期発見できる疾患があるいっぽうで、
卵巣がんは非常に見つけにくく、
サイレント・キラーともよばれています。

5月8日の世界卵巣がんデーは、
世界中で年間14万人の命が奪われる
卵巣がんの認識を高めるための取組です。

 

卵巣がんの上場は非常にわかりにくく

一般的な加齢による体の変化と重なる部分も多く

これだけではお医者様も即座の判断をすることが難しいこともあるそうです。

(eclaさんのHPより卵巣がんについての説明を抜粋)

5月8日は世界卵巣がんデー

私自身も、このような違和感があり、

検査をしたことがあります。

結果、他の病気が早期に見つかったことがありました。

 

5月末まで、世界卵巣がんデーについてのはがきをお配りするご協力をしております。

 

IMG_4556

 

がんの早期発見により、一人でも多くの方の命が助かることと、

その家族の悲しみがなくなりますように。

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •