クリスピン│美脚ジーンズ専門店CRISPIN│美脚ジーンズ

11月12月は定休日以外のお休みをいただいております。詳しくはカレンダーをご覧ください。

Wrangler(ラングラー)の歴史

ハリウッドの衣装デザイナーだった
デザイナーにジーンズをデザインしてもらった
デザイナー・ジーンズを世界で初めて
発表したWrangler。

ラングラーは、ハドソン・オーバーオール社から
始まり、自社工場での生産を始めた1919年に社名を
ブルーベル・オーバーオールに変更。

その後もワークウェアメーカーの
買収や合併をしながら、
ブルーベル社は世界最大のメーカー
にまで成長しました。

そして、ラングラーという名前でジーンズを展開していきます。
ちなみに「ラングラー」という名前は、
ブルーベル社の社員がつけたのだとか。

実は、オーバーオールと呼ばれていた商品を
世界で初めて「ジーンズ」という名前を使って
売り出したのは、ラングラー「11MW」
だと言われています。

リーバイスやリーより少し遅れて
ジーンズ業界に入ってきたラングラーは、
他社と自社のジーンズを差別化できるように、

ハリウッドのウエスタン映画の衣装デザイナー
だったロデオ・ペンにウエスタンのイメージを
強く押し出したジーンズを
デザインしてもらったのです。

馬に乗っていてもベルトがずれないように
つけられた7本のベルトループ。
鞍を傷つけない服クラッチリベット。
運動がしやすいように考えられた
フィット感のあるシルエット。など、

実際に馬に乗るカウボーイたちの意見を
採り入れたジーンズは、たちまち人気となり、
1975年には、「13MWZ」が
全米プロロデオカウボーイ協会の
公認ジーンズ
になりました。

カウボーイ専用のジーンズとして、
不動の地位を得たラングラー。
アメリカの牧場のカウボーイ、馬の育成牧場で
働く人、ウエスタンファッションを楽しむ
90%以上がラングラーの愛用者だとも
言われていたそうです。

また、カントリーミュージック界の大御所
ジョージ・ストレイトのモデルが発売されたり、
「13MWZ」という曲が発表されるなど、
ラングラーはカントリーミュージック界
とも
深い繋がりがあります。

さらにジーンズではないですが、
ラングラーのデニムジャケット
あのビートルズでお馴染のジョン・レノン
愛用していたんだそうです。

ちなみに、ラングラーの
バックポケットのステッチは
通称「サイレントW」と呼ばれています。

「W」はWrangler(ラングラー)の頭文字
を表しているのだそうです。 
Wの前にサイレントとついているのは、
その名の通り、Wはサイレント(発音しない)なので、
Wの前にサイレントと付くようになったんだとか。 

カウボーイにターゲットを絞り、
世界初のデザイナージーンズを生み出した
ラングラーは、ジーンズ界に新しい流れを
生み出したジーンズブランドなのでは
ないでしょうか。

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •